人生100年まだまだこれから!そんなアクティブシニアライフを応援するブログです。何歳になっても元気で楽しく過ごすために役立つ情報をご紹介します!!

Happy Senior Life




美容

50代女性におすすめのガードルとは?骨盤矯正ガードルでお腹のたるみをなかったことに!

投稿日:

Pocket

 

女性はいつまでも美しくいたいと思う方が多いと思います。しかし、年齢と共にいろんなところが老化が見られるのが現実…。

お腹のたるみやお尻の下がりが気になる方もいますよね。

 

お腹がたるんでいたり、お尻が下がってピーマン尻のようになっていては、おしゃれな服やタイトなパンツなども自信をもって着こなせませんね。

 

そんな女性の味方になってくれるのが「矯正ガードル」ですよ!一時的ではありますが、体のプロポーションを良くしてくれ、キュっと引き締まった体に見せてくれる素敵なアイテムです。

 

50代女性であれば、どのようなガードルを選べばよいのか、選ぶポイントやおすすめのガードルをご紹介したいと思います。

 

 




 

50代女性はガードルでおなかのたるみを解消できる?

 

ガードルとは?

 

ガードルと聞くと「窮屈そう」や「苦しそう」というイメージをお持ちの方もいると思います。

ガードルは、腰部、腹部やお尻部分を押さえたり持ち上げたりして体形を整えるための女性用下着のことを言います。

 

これを着用することにより、体系が整えられてタイトなウエストのスカートやパンツなどがきれいに履きこなせるようになります。

 

 

ガードルを付けるメリット

 

 

ガードルを付けるメリットは、体のラインをきれいに整えられることですね。

毎日つけることで、体の脂肪も締め付けられているので、お腹周りはキュっと締まり、お尻は少し持ち上がります。

 

ガードルを着用しておけば、衣類もきれいに着こなすことができるようになりますよ。

ウエストをインするような服や、タイトなパンツも自信をもって着こなせるようになると思います。

 

 

ガードルを正しく選び、正しく着用すればヒップのエイジングケアになり、キュと上がったヒップになると言われています。

 

 

ガードルを付けるデメリット

 

考えられるデメリットの一つは、毎日着用しなくてはいけないことです。

 

ガードルは毎日着用するからこそ、その効果が現れます。

お腹やお尻の脂肪が適度に締め付けられるので、一時的には体のラインはきれいになると思いますが着用をやめてしまうと体が元に戻ってしまったという方もいます。

 

 

体に合っていないものを着用すれば、締め付けが苦しく、着用するのが嫌になってしまうこともあるので、サイズや締め付け感もとても大切ですね。

 

 

 

そもそも歳をとるとお腹がたるむのはなぜ?

 

若いころはおなかが出ていなかったのに…と悲しんでいる方もいるかもしれませんね。

そもそも歳をとると、多くの方はおなかがたるみやすくなります。

 

 

それは、新陳代謝が悪くなるからです。体が太りやすく痩せづらい状態になってしまうので、昔と食事の量などが変わっていなくても太りやすくなってしまうのです。

 

50代の体には悪玉コレステロール(脂肪の一種)が溜まりやすくなっていることも、お腹のたるみの原因の一つだとされています。

 

 

他には、体に染みついた癖(足を組む、いつも同じ腕でバッグを持つなど)などによって骨盤の歪みが起きてしまっている方もいるでしょう。

骨盤が歪んでしまっている方は、腰回りに余分な脂肪がつきやすくなっています。

 

骨盤が歪んでいると、肩こりや腰痛、冷え性などにもつながるといわれているので、健康のためにも骨盤は正しい位置にあるのが良いのです。

 

関連記事

50代のお腹のたるみの原因や解消法を教えて!お腹をへこませる方法や運動をご紹介!

 



50代女性のガードルの選び方は?骨盤矯正できるものがおすすめ?

 

 

ガードルはいろんな下着メーカーから発売されています。安いものから高いものまで幅広くあり、どのようなものを選べばよいか迷ってしまう方もいると思います。

ガードルは正しく選び、正しく着用していくことでその効果が現れるので、ガードル選びはとても重要です!

 

以前、太ももやお尻を引き締めたくて、締め付けが強く、1サイズ小さいものを買ったことがありましたが、窮屈すぎて出かけ先で苦しくなって脱いだことがあります…。

 

 

選び方のポイントをご紹介しますので、参考に選んでみてください。

 

 

目的に合った丈を選ぶ

 

ガードルには長さがいろいろあります。

 

  • ロング丈(股下が長く太もも全体を包み込む長さ)
  • セミロング丈(股下4~10cmほどまでガードルが伸びいる長さ)
  • ショート丈(股下がなくショーツのように履くことができる長さ)

 

どのようなタイプの長さのものを選ぶかは目的に合わせて選ばれると良いでしょう。

 

 

50代女性には、ロング丈セミロング丈がおすすめです。

ヒップと太ももを両方引き締めたい方 ⇒ ロングタイプ

主にヒップラインを整えたい方 ⇒ セミロングタイプ

 

※ショートタイプは動きやすいのですが、太もものサポートがないので、お尻のお肉がはみ出したり、ヒップラインのサポート力が弱くなっているものが多いのです。

 

 

履き込み丈は長めがおすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

履き込み丈は、ウエスト部分の長さのことを言います。

 

履き込み丈にもいくつか種類があります。

  • ハイウエスト(ウエストより上までを包み込む長さ)
  • ジャストウエスト(おなかの中間まで包む長さ)
  • ローウエスト(ショーツのように腰まわりまでの長さ)

 

お腹のたるみが気になる50代女性であれば、ジャストウエストやハイウエストが良いでしょう。

お中の中間あたりの長さでは、入りきらない脂肪がガードルに乗ってしまう…というような方はおなか全体を包んでくれるハイウエストがおすすめです。

 

ヒップを中心に整えたい場合は、ジャストウエストの長さでOKでしょう。

 

 

肌に優しい素材のものを選ぶ

 

ガードルは、補正効果を高めるために化学繊維(ポリエステル、ポロウレタン、ナイロンなど)を使っているものが多いです。

化学繊維は強度も強いので下着が長持ちするという特徴もあります。

 

しかし、肌が弱い方の中には化学繊維で肌が荒れてしまったり、かゆみが起こってしまうという方もいるようです。

肌が弱い方や、できるだけ肌に優しいものを選びたいという方は、天然素材主体で作られたガードルを選んでください。

 

生地に綿を多く使っているものであれば、肌に優しく着心地も良いと思いますよ。

 

 

 

締め付け感が強すぎないものがおすすめ

 

締め付け感が強すぎるものは、毎日着用するのはしんどいですね。

きつい方が効果がありそうに思ってしまいますが、1日中つけるのが苦痛になるほどの締め付けの強いものは血流を悪くしてしまうのでよくありません。

 

自分が履いてみて程よい締め付け感があるものが良いと思います。

各メーカーでも、締め付けの強さが異なるものが販売されているので、実際に履いてみたり、口コミを参考にしながら選ばれると良いでしょう。

 

 

骨盤矯正機能があるものがおすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

ガードルの中には、「骨盤矯正」機能がついているものがあります。ガードルを着用するだけで、骨盤を正しい位置に導いてくれるというものです。

 

部分的にサポートしてくれるので、履いていて心地よく感じるものが多いと思います。

 

骨盤が矯正されると、内臓も正しい位置に戻るので代謝もアップすると言われています。他にも、骨盤が正しい位置にくることで、体の不調が改善されることがあるそうですよ。

 

どうせ履くなら骨盤のケアも一緒に行うのが良いと思います!

 



50代女性におすすめの骨盤矯正ガードル

 

目的によって好みのガードルはあると思いますが、

「お腹のたるみをなかったことにしたい!」
「垂れたお尻をキュっと上げたい」
「骨盤矯正もできるものが良い」

という方のためにおすすめのガードルをご紹介します。

 

 

MAGICAL SHERRY(マジカルシェリー)骨盤ショーツ

 

価格:1着あたり 3980円(送料800円)

3着購入で1着プレゼント、送料無料!

 

  • 股下丈:ミディアム丈
  • 履き込み丈:ハイウエスト
  • 骨盤矯正機能あり
  • お客様満足度94% リピート率92%

 

整体師の国家資格を持つ方が本気で開発された骨盤ガードルで、細部にまでこだわって設計されています。

ガードルを履いた後に、お尻を持ち上げるようにウエストのホックを固定するので、ヒップアップ効果もあすようです。

ウエスト部分はホックで締め付けを調節できるので、お肉がはみ出す心配もありませんよ。

 

太もも部分も加圧されているので、パンツを履くときにもお尻周りがスッキリ!

 

口コミ

お腹と、特にヒップが持ち上げられて効いてる感じがあります。
締められてるのに、あまり窮屈感もなくいい感じです。履き続けてみようかと思います。

引用:Amazonレビュー

 

口コミ

まだ半月程の使用ですが、体重は特に何も効果なしです。
日々使ったり使わなかったりなのでなんとも言えないですが、お腹まで締め付けの生地があるので食べ過ぎ防止にはなります。
また、もともと下っ腹がすごかったのですがそれは前より明らかに引っ込んでます!
ウェストも前より出てきました。
体のライン作りという意味で良い商品です
これからも長く使おうと思ってます☆

引用:Amazonレビュー

 

詳細の確認やご注文はこちらから▼

 

 

 

RAGO(ラゴ)ハイウエスト5分丈  渦まきガードル

 

価格:6818円(送料込み)

 

  • 股下丈:ロング丈
  • 履き込み丈:ハイウエスト
  • 楽天の評価:★4.2の高評価(2019年2月)

 

細部にまでこだわって作られていて、締め付け感があまりないのに美しいウエストラインを作ってくれます。バスト下までしっかりとおなかを覆ってくれるので、お腹の脂肪がはみ出す心配も少ないですよ。

ウエストや足の部分の裾がめくれにくくなっているのも嬉しいところですね。

 

口コミ

ヒップアップ出来ます5分丈なのでパンツスタイルの時も響きません。
ヒップアップも強力で、この価格は格安と言えるでしょう。
また購入します~

引用:楽天レビュー

 

口コミ

ずっと前から使っていました一時期、職人さんがいなくなり、もう輸入しないと聞いていたので。
こちらで見つけてすぐに注文しました。
これをはいたら、他のガードルはつけられないくらい気に入ってます。
本当にまたであえて嬉しいです。

引用:楽天レビュー

 

とにかく一度使ったら他の物が使えなくなるほどリピートされている方が多いですね。

ガードルってよくめくれてしますのですが、こちらが履き込み口も太ももの裾もめくれづらく、締め付け感も強すぎないので良いみたいですよ。

 

ウエストもただ締め付けるだけでなく、ワイヤーがはいっていることできれいなウエストラインを作ってくれるのです!

 

 

 

まとめ

 

ガードルは毎日正しく着用すれば、体のプロポーションを整えることができると思いますよ。

高いものもありますので、しっかりと自分に合うものを見つけて使いたいですね。

 

ぜひガードル選びの参考にしてみてくださいね。

 

 






-美容
-

Copyright© Happy Senior Life , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.