人生100年まだまだこれから!そんなアクティブシニアライフを応援するブログです。何歳になっても元気で楽しく過ごすために役立つ情報をご紹介します!!

Happy Senior Life




趣味

シニアに人気の海外の旅行先は?ランキングでご紹介!

投稿日:

Pocket

シニア世代の方は、子育てや仕事が落ち着き、自分自身に使える時間やお金ができた方も多いようです。

昔に比べると海外旅行にも行きやすくなっており、この機会に海外へ旅行される方も増えてきていますよ。

夫婦でゆったりと、お友達とわいわい楽しく、孫も連れて3世代で…など旅行の目的も様々だと思いますが、今回はシニア世代の方に人気の海外の旅行先をランキング形式でご紹介したいと思います!!

ぜひ、参考にして旅行先を決めて下さいね。




シニアに人気の海外旅行ランキング1位:ハワイ

やはり人気の海外旅行先「ハワイ」
一年中、温暖な気候で過ごしやすく、ゆったりすごしたいという方に人気があります。

ハワイは夫婦、友達、家族などどんなメンバーで訪れても楽しめるリゾート地としてとても人気の高い旅行先です。
最近は、リゾート婚なども多くなってきており、子どもの結婚式をハワイで行うついでに旅行を楽しむ方も多いようですよ。

 

シニアに限らず日本人に人気のリゾート地の一つであるハワイは、ショッピング、グルメ、ビーチ、大自然など、観光地として様々な魅力があります。
最も人口が多く、州都であり最大の都市であるホノルルのあるオアフ島は、ハワイの大自然と都市の利便性を持ち続けている特別なリゾートアイランド。ホノルルはビーチだけではなくレストランも多く、本格的なハワイ料理やスイーツを楽しむことができます。

シニア世代にハワイが人気な理由

食事・買い物・趣味が充実している

ハワイならではの食事、ショッピングをするところが多数あります。
様々な国の方が移住されているので、いろんな国の食事が楽しめますし、もちろん日本食も充実しています。

本格的なハワイグルメ(ガーリックシュリンプ、ステーキ、エッグベネディクトなど)も旅行の目的の一つという方も多いでしょう。

 

買い物目的で旅行するという方も少なくなく、ハワイ発祥ブランドのもの、日本には未進出のブランドのものなどを買うこともできます。免税店もあり日本で買うよりも安くで買うことができるのでショッピングも人気ですよ!

ワイキキにある世界最大のオープンエアショッピングセンター「アラモアナ・ショッピング・センター」は、ショッピングにもグルメも充実している観光客に人気のスポットです。

 

ゴルフ場もたくさんあり、登山・サーフィン・ヨガ・ダイビングなどを行うのにも最適な場所で、趣味目的で訪れている方もいるようですよ。

 

自然が多く、温かい気候でゆったり過ごせる

体に負担が掛からない温暖で爽やかな気候なハワイはシニアにとって過ごしやすい場所です。

自然の中でゆったりと過ごすこともでき、海もきれいなのでビーチで時間を忘れて楽しい時間も過ごせるでしょう。

 

日本人が多くて安心!

ハワイに住んでいる日本の方も増えており、旅行客にも人気の高いハワイは日本語表記もされており、日本人にとって訪れやすい旅行先の一つです。

ホテルなどでは日本語を話せるスタッフがいるところがほとんどなので、何かあっても安心ですね!

周りを見渡すと日本人観光客が多いので、海外でも安心して過ごせるでしょう。

 

ハワイへはどれくらいで行ける?

東京からハワイ ホノルルへのフライトは直行便で約7時間ほどで行くことができます。

 

日本からハワイ ホノルル行きの航空券は、年間の平均で89,000円ほどです。

その中でも、1月・2月・6月が比較的航空券が安いですよ!

 

ホテルのランクによって旅費は大きく変わってきますので、良いホテルに泊まり、費用を抑えたいなら安くで行ける時期を狙っていきましょう。

 

シニアに人気の海外旅行ランキング2位:台湾

最近、どの年代からも人気の高まっている旅行先である「台湾」

親日家も多く、治安も良い台湾は、約3時間のフライトで行くことが可能なため海外旅行に慣れていないシニア世代の方にも行きやすい旅行先です。

台湾グルメは美味しいと人気で、日本人の口に合うものが多いようです。
故宮博物院をはじめ、台湾の歴史に触れられるスポットへの観光や、「千と千尋の神隠し」のモデルになったとも言われるノスタルジックな町「仇分」や美しい夕日が見られることで有名な「淡水」などの近郊都市1日観光もおすすめですよ。

気軽に行け、温暖な気候のため、週末の海外旅行先としても人気が高いです。

 

シニア世代に台湾が人気な理由

3時間で行けるアクセスの良さ!

シニア世代の方に限らず、飛行機に慣れていない方は長時間のフライトで体が疲れてしまいます。
台湾は、東京から約3時間25分、大阪から約3時間、福岡から2時間10分ほどでアクセスすることができます。

週末や連休を利用して気軽に行ける海外旅行先として人気が高まっています。

飛行機に慣れていなくても行きやすい場所ですね。

 

美味しい台湾グルメ

美味しい食事が目的で旅行先を決めるという方も少なくありません。

世界最大ニュース専門放送局CNNが2015年に発表した「グルメ旅行をするべき国ランキング」によると、台湾は第1位!!

ぜひ、台湾に行って食べると良い台湾グルメをまとめておきます。

  • 牛肉麺…代表的な台湾料理、現地の方が普段から食べている食事です
  • 小籠包…実は上海料理ですが、台湾の観光客に人気のグルメ
  • 豆漿・鹹豆漿(トウジャン・シェントウジャン)…台湾の朝食の定番です。台湾は朝食を外で食べるのが一般的
  • 火鍋(ナベ)…冬は当然、夏も食べます!台湾の人たちが最も好きなグルメです
  • マンゴーかき氷…台湾スイーツの定番ですよ
  • タピオカミルクティー…台湾発祥のドリンクです

他にもたくさんありますよ!夜市の屋台の食べ歩きもおすすめです。

 

観光スポットもたくさん!

台湾最大の都市・台北がもっとも人気が高く、台北市には101階建ての超高層ビル「台北101」をはじめ観光スポットがたくさんあります。

南部の高雄・台南にも魅力的な観光スポットが数多くあります。台湾南部の観光地・高雄は佛教寺「佛光山寺」「佛陀紀念館」といった名所があり、愛河のリバークルーズも人気です。

 

士林夜市をはじめ約12ある夜市の屋台は連日お祭り騒ぎで、有名な足つぼマッサージ中国茶なども見逃せません。

 

買い物を目的にするなら、10月~年末にかけてがおすすめです!
10月から年末にかけては「週年慶」と呼ばれるセールが台湾各地の百貨店で開催され、この時期にショッピングを目的とした旅行をする人も少なくありません。

また台湾には100か所以上も温泉があり、冬の寒い時期に温泉を楽しむのもおすすめですよ。

 

台湾へはどれくらいで行ける?

日本から台湾へは3時間30分ほどのフライトで行くことができます。
九州の方からからだともっと短時間で行けます!

日本から台湾行きの航空券は、年間の平均で約35,000円ほどです。

航空券は1~3月は比較的安いく、連休の5月、夏休みシーズンの8月が少し高めの料金になっています。

他の国比べると旅費も少なく済みそうなので、その分美味しい台湾グルメやお土産にお金を使うと良いですよ!

シニアに人気の海外旅行ランキング3位:韓国

韓国は日本の隣の国ということもあり、わずか2時間半ほどで行けるのが魅力です!

初めて海外に行くというシニアの方にも行くやすく、飛行機が苦手な人にもおすすめな旅行先です。
また、日本と韓国は時差がないので体に負担がかかることも少ないでしょう。

週末の休みを利用していくことも可能なので、思い立ったらすぐに行くことが出来ると思いますよ!

 

シニア世代に韓国が人気な理由

何と言っても近い!気軽に行けるのが良い

韓国はわずか2時間半で行くことができるので、海外旅行に慣れてい無い方も安心です。

日本と時差がなく、日本人が旅行しやすい国の一つですよ!

 

長い連休を取らなくても、2,3日あれば旅行に行くことも可能なので、何度でも訪れたくなると思いますよ。

 

美味しい韓国グルメを堪能したい!

キムチやチヂミ、冷麺、チゲ鍋など本場の韓国グルメを堪能できますよ。

韓国では、焼肉店や屋台などのグルメスポットも充実しています。
おなじみの骨付きカルビや石焼きビビンバ、冷麺など多彩なメニューが味わえるので、グルメ旅で訪れる方も多いようです。

 

ショッピングやエステも人気!

ショッピングなら、ソウル一の繁華街・明洞エリアや、巨大市場の東大門・南大門、骨董や韓国雑貨が揃う仁寺洞へ訪れるのがおすすめです。

免税店があるので、ブランド品などが日本よりも安くで買えますよ。

韓国式サウナやエステも人気があるので、いつまでも美しくいたい女性の方におすすめです。

 

韓国へはどれくらいで行ける?

日本から韓国へは2時間半ほどのフライトで行くことができます。
大阪から1時間40分、福岡からは約1時間20分ほどで、海外旅行先の中でも日本から短時間で、さらにLCCを利用すると安い料金でアクセスすることができます。

日本から韓国行きの航空券は、年間の平均で約29,000円ほどです。

夏休みシーズンの8月が少し高めの料金になっています。6月、7月は比較的安くで行けるようですよ。

他の国比べると旅費も少なく済みそうなので、その分美味しいグルメやショッピング、エステなどに費用を使えそうですね。

 

シニアに人気の海外旅行ランキング4位:スイス

スイスはシニア世代が一度は訪れたいと思っている国の一つです。

登山鉄道に揺られて雄大な景色を眺めたり、美しい空気の中でハイキングが楽しめるので、自然の中でゆったりと過ごしたいという方に人気があります。

名峰マッターホルンがあるツェルマット、大迫力の氷河とのどかな牧場風景が広がるグリンデルワルトは特に人気が高いようです。

 

スイスの郷土料理として有名なのがチーズフォンデュやラクレットです。
チーズ好きの方はそれも目的の一つなんだとか…。

 

シニア世代にスイスが人気な理由

歴史的な世界遺産や建造物

スイスは国内に12の世界遺産があり、歴史的な建造物や美しい街並みがシニアの方々に人気があります。

ベルン旧市街、ヴォー地区の葡萄畑 、修道院 など建物だけでなく、風景そのものが世界遺産となっているものもあり、日本では見ることができない異国の雰囲気を味わうことができます。

雄大なアルプスの自然

スイスは雄大なアルプスの自然を身近に感じる観光スポットがたくさんあります。レマン湖やルツェルン湖などの澄んだ湖、美しい山々の風景は多くの人を魅了し続けています。

アルプスのなかでも最高峰のモンブランやマッターホルンは本格的な登山だけでなくハイキングやトレッキングも盛んで、世界中から多くの人が訪れます。

『アルプスの少女ハイジ』の舞台となったマイエンフェルトやサンモリッツといったリゾート地も人気が高いようです。

 

安定して過ごしやすい気候

スイスは年間を通して気候が安定していて、夏は涼しく過ごしやすい天気が続きます。
街歩きやハイキングは5~9月までの夏が快適に行うことができるので、自然を満喫したいと思っている方にとっては天気はとても重要です。

12~3月の冬は山間部でスキーも楽しめますよ。

 

スイスへはどれくらいで行ける?

日本からスイスへのフライトで利用される空港は、チューリッヒ空港が空の玄関口として最も多く利用されています。
東京からチューリッヒまでの平均飛行時間は約12時間30分ほどです。

日本からスイス行きの航空券は、年間の平均で103,500円です。

比較的、1、2月が安い時期になりますので少しでも旅費を抑えた方はその月に行くと良いと思います。



シニアに人気の海外旅行ランキング5位:フランス・パリ

花の都パリは、年代問わず憧れの旅行先のひとつ。

おしゃれなパリの街をのんびり散策し、本場のフランス料理を堪能することができます。

パリは世界のなかでも特に人気の観光都市で、エッフェル塔、凱旋門、ノートルダム大聖堂、ヴェルサイユ宮殿といったランドマークとも言える建造物や美術館がたくさんあり、見どころの多い街です。
若い頃は、歴史的な建造物などに興味が無かったという方も、歳を重ねるごとに観光したいと思いようになる方が多いようです。

 

観光だけでなく、ファッションや雑貨、カフェ、スイーツなども魅力的で街歩きも楽しめるのが魅力です。

 

シニア世代にフランス・パリが人気な理由

有名な建造物な美術館が多い

パリは世界のなかでも特に人気の観光都市で、有名な建造物や美術館がたくさんあります。
異国の雰囲気が味わえるので、観光が目的で来たいというシニアの方が多いようです。

  • エッフェル塔
  • 凱旋門
  • ノートルダム大聖堂
  • ヴェルサイユ宮殿
  • モンサンミッシェル

など見逃せないところがたくさんですよ。

ルーブル美術館、オルセー美術館などもおすすめです。

 

おいしい本場のフランス料理

街のいたるところでオシャレなパリらしさを感じることができ、カフェやパン屋も多く、本場フランス料理などのグルメも堪能できるので魅力の一つです。

お酒に合う料理もたくさんあるので、ゆったりもワインなどいただきながらフランス料理を楽しみたいという方も多いようですよ。

 

フランス・パリへはどれくらいで行ける?

東京からパリの玄関口であるシャルル・ド・ゴールド国際空港までの航空時間は、直行便利用で12時20分~14時間30分程で行くことができます。

日本からパリ行きの航空券は、年間の平均で約82,500円です。

シーズンによって運賃の変動率が大きいものの、ゴールデンウィークや夏休み、年末を除けば格安航空券が利用しやすいと言えます。

1月・2月・11月は比較的安くで行くことができるようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はシニアの方に人気の海外の旅行先をランキング形式でご紹介しましたが、世界にはまだまだ訪れたいと思うような場所がたくさんあると思います!

残りの人生の時間は自分のために楽しく使えるように、海外に行ってゆったりと過ごすというのも良いと思いますよ。

元気な内にいろんなところに訪れてみてくださいね。

 

参考文献

スカイキャナー/シニア世代に人気の海外旅行先

どこたび/シニア旅行ランキング




-趣味
-

Copyright© Happy Senior Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.