人生100年まだまだこれから!そんなアクティブシニアライフを応援するブログです。何歳になっても元気で楽しく過ごすために役立つ情報をご紹介します!!

Happy Senior Life




健康

50歳からのダイエットにサプリメントは効果的?おすすめや使用の注意点は?

投稿日:

Pocket

 

40~50歳くらいの年齢になると、特に食べ過ぎたつもりはないのにいつの間にか体重が少しずつ増えてしまい、気が付いたら5~6kg、またはそれ以上増えちゃったという経験があるという人も多いのではないでしょうか?

私も実は経験者の1人です。

 

外での仕事を辞めて在宅の仕事に切り替えてから、徐々に体重が増え始めてしまい、気が付いたら6kg以上増えてしまいました。

そして、今まさにダイエット続行中です。

 

いくつかのサプリメントを実際に試した結果、体重に変化があったのかなどご紹介していきたいと思います。

ぜひ、参考にご覧ください!




50歳からのダイエットの悩みにサプリメントは効果がある?

 

できれば無理な食事制限をせずに、運動なども頑張らずに痩せたいですよね?

 

巷には、『〇〇を飲んだだけで10kg痩せました』なんていう話題がいっぱいあるので、ついついいろいろ試してみたけど、ぜんぜん痩せなかったという話もたくさんあるのも事実です。

 

効果が出やすい人と効果が出にくい人の差もあるかもしれないですし、適度な運動を組み合わせた人とまったく何もしなかった人の差もあるのかな?というのが実際にサプリメントを飲んでみた結果の私の感想です。

 

まったく効果がなかったという人は、飲み方に問題がある場合もあるので、どのタイミングで飲むのがいいかなど、しっかり使用する上での注意事項なども確認して飲むと効果が得やすいのではないかな?と思います。

 

50歳からは痩せにくい?どんな悩みがある?

痩せることを考える前に、なぜ太ってしまうのかという観点で考えてみたいと思います。

 

通常であれば、1日に摂取したカロリーよりも消費したカロリーの方が多ければ太ることはありません。

つまり、太ってしまう原因は摂取したカロリーを消費したカロリーの方が少ないという日が続いてしまっているということです。

 

でも、『若い頃に比べて別に食べる量は増やしていないのに、太ったんだけど~』という人が多いんじゃないかと思います。

 

それは、年齢を重ねると若い頃に比べて消費するカロリーが減ってしまうことに原因があるんですね。

それと同時に私もそうなのですが、普段運動する習慣がない人は、年齢を重ねれば重ねるほど体の筋肉が衰えてきます。

 

つまり、50歳くらいになると基礎代謝で消費するカロリーが減り、さらに体の中で一番カロリー消費の役割を持つ筋肉量が減ってしまうということで痩せにくい体質を作ってしまっているということなのです。

 

50歳になるとなぜカロリーが消費されにくくなるの?

一般的にカロリーを消費する方法は、運動などのほかに起きているときに日常の行動などでカロリーを消費しています。

それ以外にも基礎代謝といって、人が生きるために体の器官を動かしているときもカロリーを消費しています。

つまり、まったく動いていなくても生きているだけでカロリーを消費しているということです。

 

この基礎代謝量は、年齢とともに消費するカロリーが減ってしまいます。

また、カロリー消費には筋肉量も大きな影響があります。
体の中でカロリーを一番多く消費するのが筋肉だといわれています。

つまり、筋肉量が落ちてしまうと、それだけ消費されるカロリーが減ってしまうということなんですね。

 

そのため、50歳くらいになると、若いときと同じ食事をしてしまうと太りやすくなってしまうというのは、基礎代謝量と筋肉量の減少が大きく関係しているのです。

 

50代のダイエットにもサプリメントは効果ある?

そこで、上手に利用したいのがダイエットサプリと呼ばれているサプリメントです。

サプリメントの効能は、種類により差がありますが、基礎代謝を上げる効果があったり、体の老廃物を排出する効果が期待できる成分が含まれています。

 

サプリメントを飲むことで基礎代謝量が上がり、食事で摂取したカロリーよりも消費したカロリーを増やすことができれば、何もしなくても痩せることができる可能性があるということです。

 

ただし、体質や食事量、基礎代謝量には個人差があるため、サプリメントを飲んだだけでてきめんに効果が出る人と、そうではない人にわかれてしまうと考えられます。

 

ダイエットサプリメントの種類は?

酵素系サプリメント

 

酵素系のサプリメントは、名前に生酵素、〇〇酵素など『酵素』という名前が含まれている商品が多いです。

 

酵素には、食べ物を消化するときに必要な『消化酵素』と体内で起こる代謝に必要な『代謝酵素』があります。

体内で生成される酵素の量は決まっているといわれていて、酵素の活性化が失われた食事ばかりをする生活をしていると、体内の酵素が消化のために多く使われるようになってしまい、そのため代謝に使われる酵素が減少する状態になってしまいます。

その結果、痩せにくい体質になってしまうといわれているんですね。

 

酵素系のサプリメントは、体内で不足した酵素を補うことで、代謝酵素に使われる酵素の量を増やし、痩せやすい環境を作る効果が期待できる商品なのです。

 

酵素は食品からも摂取できるものもあるのですが、熱に弱いため、おもに生野菜や果物などから摂取しなければなりません。

慢性的に酵素不足になっている現代人が食品だけで酵素を補うためには、毎日大量の生野菜や果物を食べなくてはいけないんですね。

しかし、現実的に毎日大量の生野菜や果物を取り続けられるという人はほとんどいないと思います。

 

そこで、不足しがちな酵素を手軽に補うことができるのが『生酵素』などの記載があるサプリメントなのです。

つまり、不足した酵素を補い、基礎代謝を上げ、結果としてダイエットにつなげるということなんですね。

 

老廃物を排出するサプリメント

 

体の中では、生きるために必要なエネルギーを作るために活動の『代謝』が行われています。

この代謝が行われるときには、二酸化炭素、アンモニア、尿素など、おもに汗、尿、便、呼吸などによって排泄されるものも一緒に生成されてしまいます。

これらのものがいわゆる老廃物と呼ばれているものです。

 

体に老廃物がたまると、栄養の吸収が悪くなってしまい、その結果痩せにくい体質になるといわれています。

そのため、体にたまった老廃物を排出する効果のあるサプリメントで体から不要な老廃物を出し、栄養の吸収を上げることで、ダイエット効果が期待できるのです。

 

他にも体を温める効果のある成分が含まれているもので体温をあげ、代謝をあげるサプリメントなどもあります。



50歳からのダイエットをサポート!おすすめのサプリメントは?

 

50歳からダイエットをする場合、過剰や食事制限は体調を崩してしまう可能性もありますし、カロリーを大量に消費する運動を毎日続けるのは結構大変ですよね?

ダイエットをサポートするサプリメントなども上手に組み合わせて、無理のないダイエットに挑戦してみましょう。

おすすめのサプリメントをいくつかご紹介します。

 

まあるい旬生酵素

『まあるい旬生酵素』に含まれている酵素のおすすめポイントは、商品に含まれている酵素の量が多いということです。

また商品の製造工程にもこだわりがあり、無添加なのはもちろん、腸の調子を整える22種類の乳酸菌が100億個生きた状態で含まれています。

 

便秘もダイエットを妨げる要因の1つなので、生酵素と生の乳酸菌が入ったサプリメントで便秘が改善されたり、お肌の調子がよくなる効果が出たという声が多くあります。

310種の生酵素サプリ『まあるい旬生酵素』

酵素水328選生サプリメント

芸人の『たんぽぽ』の2人が10kg以上に成功したことで有名になったサプリメントです。

商品名からもわかるように328種類の酵素が含まれていて、体に悪影響を及ぼす悪玉活性酵素を除去する効果のある水素パウダーが含まれています。

 

便通や代謝がよくなったことでお肌の調子が良くなったというという声がありました。

ちなみに10kg以上のダイエットに成功した『たんぽぽ』のお二人は適度な運動も一緒に行っていたそうです。

 

酵水素328選生サプリメント(90粒) 1袋

 

KUROJIRU

住谷杏奈さんがプロデュースした商品で、炭を飲むことでダイエットに役立てようという商品です。

炭には余分な脂肪、油、体の中の毒素を吸着される効果があり、余分な油や毒素を体から排出して、さらにKUROJIRUを1日に1回食事に置き換えで、ダイエットするという商品です。

 

炭を飲むという発想がちょっとびっくりですが、炭にはたくさんの穴があるので、湿気取りなどにもよく使われていますね。

油の入った容器に炭を入れておくと、油をすべて吸着してくれるそうです。

KUROJIRUを飲み始めてから、お通じがよくなったり、体重が減ったという声があります。

 

KUROJIRU ブラッククレンズ 1箱30包(約1ヵ月分)炭のチカラでクレンズダイエット



ダイエットサプリメントを効果的に使用する方法や注意点は?

 

今回ご紹介した商品以外にもたくさんのダイエットサプリメントがありますが、ダイエットサプリメントを効果的に使用するための方法や注意点についてご紹介します。

 

ダイエットサプリメントの効果を高める方法は?

ダイエットサプリメントの効果を高める方法は、飲むタイミングを守る、サプリメントだけに頼らないなどが大切です。

 

ダイエットサプリには、『ダイエットをサポート』という文字が入っているものがあります。

つまり、あくまでも、基礎代謝を上げやすくしたり、老廃物を排出しやすくしたりする効果があるというだけで、サプリメントを飲んでもいつもよりたくさん食べてしまったら、効果が半減してしまうということです。

 

また、食事の代わりに飲むドリンクタイプのものは、食事を抜いても必要な栄養素を補い、カロリー摂取を減らしてダイエット効果を狙うものなので、ドリンクタイプのダイエットサプリを飲んでも、食事と置き換えるようにしなければ、ダイエット効果が半減するということです。

 

商品によって特徴が違いますので、効果的な飲み方を確認したうえで、摂取しないとまったく効果が感じられないこともあります。

 

サプリを服用することで起こるデメリットや危険なことはある?

サプリの中には、おなかがゆるくなってしまう成分などが含まれているものや、一度に過剰に摂取してしまうと体調が悪くなってしまうものが含まれているものなどがあります。

また、サプリの効果には個人差があるため、商品が合う人と合わない人がいます。

 

私もダイエットサプリを飲み始めてからずっとおなかがゆるくなってしまい、毎日おなかがゆるい状態になってしまったので、服用をやめた経験があります。

 

同じサプリを飲んでも体におきる症状には個人差があります。

少しでも自分には合わないと思ったら、服用を中止することも大切です。

 

ダイエットには生活習慣の見直しが大切

ダイエットサプリは、基本的には飲むだけで痩せる魔法の薬ではありません。

痩せやすくサポートしてくれる効果は期待できますが、ジャンクフードや油の多い食事ばかりしていたり、野菜や果物といった食品をほとんど食べない生活は、太るだけではなく体調にも悪影響が出る場合があります。

 

いろいろな食品から必要な栄養素をしっかり摂り、年齢に合った必要なカロリーを知り、過剰なカロリー摂取を控えることも大切です。

また、運動不足は筋力の低下につながります。

ダイエットを成功させるためには、適度な運動を始めるなど生活習慣の見直しをすることも大切です。

 

まとめ

 

ダイエットは、できれば食べたいものを我慢したり、つらい運動をしたりしないで簡単に痩せたいですね。

 

私が、実際にサプリを使った結果は、おなかがゆるくなり、お通じがよくなったものはありましたが、極端に体重が減ったという効果を感じなかったものもありました。

ただ、前みたいに食べ過ぎた翌日に急に体重が増えることもなくなりました。
今は、腹筋やスクワットなどの軽い運動と併用しながら継続しています。

 

50歳を過ぎると痩せにくい状態になっているので、ダイエットサプリなどを使ってダイエットのサポートをすることはいいと思います。
しかし、ダイエットサプリはあくまでもダイエットをサポートするもので、痩せるための魔法の薬ではありません。

 

バランスの良い食事を心掛けたり、無理のないように適度な運動と併用しながら、ダイエットサプリを使うことをおすすめします。

 

関連記事

50代のお腹のたるみの原因や解消法を教えて!お腹をへこませる方法や運動をご紹介!

シニアの運動にはプールでのウォーキングがおすすめ!効果や歩き方、時間の目安は?






-健康
-

Copyright© Happy Senior Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.