人生100年まだまだこれから!そんなアクティブシニアライフを応援するブログです。何歳になっても元気で楽しく過ごすために役立つ情報をご紹介します!!

Happy Senior Life




美容

50代におすすめのエイジングケアのスキンケアは?しみ・シワ・たるみ・くすみに効く!

投稿日:

Pocket

 

季節は秋から冬へ、生活環境も模様替えしています。

この季節になるとだんだん寒くなり、空気も乾燥してきます。

 

50代になると、「マイナス5歳でもきれいに見られたい」といったようなお肌の悩みも出てくるのではないでしょうか?

今回はそんな50代からおススメできる、エイジングケアのスキンケアや、しみ・シワ・たるみ・くすみなどについてまとめてみました。



50代の肌の悩みは?エイジングケアが必要な理由

50代女性に多い肌の悩みや原因は?

 

 

50代からの女性に多きお肌の悩みとはいったい何でしょうか?

40代後半から50代になってきて、鏡でご自分のお顔を眺めてみたときに、なんだか「しみ・シワ・たるみ・くすみ」が増えてきたように感じることはないでしょうか?

 

50代になってくると、加齢により身体内で作り出されるアミノ酸や、コラーゲンの量が少なくなってきます。

コラーゲンや、アミノ酸は保湿力を高めるために「必要不可欠」の成分で、この成分の減少はお肌の健康にとって、マイナスになってしまいます。

 

また、お肌の細胞の代謝が低下してくる50代は、お肌の保湿の役目を果たす「皮脂細網」の量も減少してくるので肌が乾燥し、それらが「しみ・シワ・たるみ・くすみ」を引き起こす要因にもなっています。

 

お顔の「ほうれい線」や、目元のしみ・頬周りのたるみ・全体的なお顔のお肌のくすみは、50代になられた一般的な女性たちの、大きな悩みになっているのです。

 

 

それぞれの大きな原因をまとめました。

しみの原因

50代からのしみの原因は、加齢などによって身体が酸化して細胞や内臓などの器官がさび付いてしまうことです。

その原因は、人間の全身から発生する活性酸素からくる「酸化」にあります。

この活性酸素の発生を「抑止する」作用のことを、「抗酸化作用」といいます。抗酸化作用の高い食べ物はいくつかの種類があります。

 

活性酸素という成分を分解して、普段の生活の中で、肌を乾燥から守るという、抗酸化作用の力が衰えるため、加齢による環境の変化を強く、影響を受けてしまい、乾燥してしまうのです。

この抗酸化作用の力については、20代の方と比べ、50代になると、半分近くまで落ち込んでしまうことが大きな特徴の一つです。

 

シワの原因

乾燥や環境の変化により、お肌の酸化が進み、お顔のほうれい線などが目立ってくる

食生活の変化にも原因は考えれますが、お肌の表情筋などの肌角質の硬化などや酸化(身体のさび)により、シワになることが多いのです。

 

たるみの原因

加齢による。体や運動能力の機能の低下により、お肌や・細胞の新陳代謝が遅くなり、その細胞の不活性化が。頬のたるみやお顔も浮腫みにつながり、不健康的にみえてしまう。

 

くすみの原因

お肌の代謝が悪くなり、肌の角質がカサカサと乾燥したりして、お肌のターンオーバーの要因もあり、保湿力が激減してくる。うるおいが低下することで「新しい細胞の生まれ変わりが遅れるようになり」そのため黒ずんだり・黄ぐすみの状態になりやすくなる。

 

エイジングケアとは?

 

「エイジングケア」という言葉は、最近はネットやCMでもよく見かける言葉ですね。

エイジングケアとは「老化をケアする・健康的に維持すること」ということですから、お肌の酸化を防ぐためのスキンケア、老化を防止するため行動・行為のことを意味しています。

 

本来「エイジングケア(Aging Care)」という言葉は和製英語で、「年齢に合わせたお肌のお手入れ」を意味しています。

 

50代からのお肌は、様々な環境の変化や原因によって年齢とともに変化し、衰えていくものです。

この状態を「エイジングサイン」と呼び、具体的には

  • しみ
  • シワ
  • たるみ
  • くすみ毛穴の開き
  • 乾燥

などがあります。

このような経緯から、エイジングケアとは「年齢に応じた基礎化粧品やその他化粧品などによるケア」を指す言葉です。

 

 

50代以降はエイジングケアを意識したスキンケアを!

エイジングケアが必要かどうかは、年齢だけではなく肌の状態次第の確認が必要になってきます。例えば、このようなサインが出てきたら要チェックです!

皆さんにはいくつ「当てはまる」ものでしょうか?

 

A・お顔の肌の毛穴の開きやたるみが気になる!
B・以前より、シミが増えてきたように見える
C・目の周りの小じわが、出てきたような気がする。
D・ほうれい線が目立ってきた。
E・頬の周りのお肉がたるんできた
F・口角が下がって老けて見える
G・顔色がくすんで、不健康に見える。

 

このように加齢とともに「目に見えてくる・感じてくる」エイジングサインは、女性の大きな悩みにもなります。

お肌の気になるお悩みは決して、50代の女性に限ったことではありません。

 

肌の酸化による肌細胞の老化はすでに、30代から始まっているとも言われています。

様々な要因で肌の老化は加速してしまいます。

 

乾燥や食生活、睡眠不足やストレス・紫外線による(光老化)などが原因に挙げられますが、まずはご自分のお肌の状態を認識し、早め、早目の対策を行動していくことが大切になってきます。

 

エイジングケアをするメリットは?

 

加齢とともに、お肌の酸化は始まってしまいます。

環境の変化は生きていく上で、そうしても避けられない日常であり、現実そのものです。

 

そのため、お肌の状態をきちんと認識し、エイジングケアを行う行為は、お肌そのものの、老化を防ぐこともできますが、エイジングケアを行うメリットは、何よりもしみ・シワ・たるみ・くすみの肌の悩みがゆっくりであったり、個人差はあるかもしれませんが、解決するということは、普段の日常生活でのお気持ちが明るくなったり、華やいだりして、ストレスも解消することも出来きて、笑顔が増えるかもしれません。

お肌の老化を防ぐことは「生活にメリハリが生まれ、心が豊かになること」なのです!



 

50代エイジングケアのスキンケアの選び方

高保湿成分配合のものがおすすめ!

 

抗酸化やコラーゲン、エラスチンのサポート量が多いものを選びましょう

お肌の表皮の水分量・皮脂分泌量・セラミド量は50代以降ぐんぐんと減少してしまいます。

 

それが要因で乾燥肌になり、うるおいも減るためにお肌のキメも荒くなってしまい、毛穴の開きや、たるみが目立つようになってしまいます。

なので、次の高保湿成分が含まれているエイジングケア化粧品をおススメします。

 

セラミド

お肌の保湿の3大要素は「皮脂膜」「天然保湿因子」「角質細胞間脂質」です。
セラミドは、この角質細胞間脂質を構成する成分の1つで、角質層のバリア機能を支えています。

セラミドがあることでお肌の内外の乾燥対策ができます。

 

レシチン

レシチンはお肌の血行を良くする働きがあります。

血行が良くなると酸素や栄養素が身体の隅々にまで行き渡るため、お肌の細胞に必要な栄養素が肌細胞へ行きわたり、ツヤやハリのある美しい肌が維持できるようになります。

また、レシチンの働きでビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKが吸収されやすくなり美肌効果が期待できます。

 

コラーゲン

コラーゲンはお肌の真皮の70%を占めている成分で、お肌のハリ・弾力に欠かせない成分です。

 

ヒアルロン酸

お肌の表面の真皮の中にある線維芽細胞は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は産生されています。

コラーゲンはお肌の弾力を与える役目を担っており、ヒアルロン酸はお肌の潤いを保つ役割をしています。

50代になるとコラーゲンなどの量が著しく低下するので、エイジングケアでは、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の要素をいかに増やすかが、最も重要で注意すべき成分になります。

 

スクワラン

スクワランは、浸透性が高いエモリエント成分で、エイジングケアにも効果的な成分です。

スクワランはスクワランオイルとして単一成分の美容オイルとしても、美容液や保湿クリームの配合成分としても使用され、安全性がとても高い成分なのに、どんな肌質でも使用することもできます。

 

 

自分のお肌の悩みに合ったものが◎

 

更年期障害や閉経を迎える年代の50代では、エストロゲンの分泌量が激減してしまいます。

お肌からハリや弾力、うるおいが奪われていきやすくなり、シワやほうれい線が目立つようになったり、顔全体がたるむなど、不健康で一気に老けた印象を与えてしまうと言われています。

 

しかし、エストロゲンそのものを、エイジングケア化粧品で増やすことはできません。お肌のエイジングケアを考える上で、「お肌が乾燥・敏感状態になる」ことはしみ・しわ・たるみ・くすみの悩みが大きくなりやすくなります。

なので、それぞれのお肌の悩みに合ったものを選ぶことが、お肌の効果を防ぐ「合格点」!になるのです。

 

しみに有効な成分

しみやそばかすを改善していくことができる化粧品を選ぶときは、配合されている美白成分を確認することが必要になってきます

しみやそばかすを予防していくことができる美白成分はメラニンの生成を抑制する役割が必要です。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • コウジ酸
  • プラセンタ
  • リノール酸

 

 

しわに有効な成分

すでにお顔の表面に現れたしわには「抗シワ成分」といわれている美容成分や「ハリ肌成分」が効果的になってきます。

表情筋のシワ(おでこのシワ、目尻のシワ)に効果を発揮するのがぬるボトックスと言われる成分です。

ボトックス注射のような「すぐに、効果が発揮される」ということはありません。
※ボトックス注射とは美容整形などの分野で、皮膚に直接注射注入する治療法のことです。

しかし、化粧品に配合できるの成分なので、毎日の肌ケアに取り入れることが出来ます。

 

肌に直接ぬることが出来る「塗るボトックス」といわれる成分には、製造国が違う2種類の成分(シンエイク・アルジルリン)があり、基礎化粧品の成分として利用できるようになっています。

 

  • アルジルリン
  • レチノール
  • レチノール
  • シンエイク

 

 

たるみに効果的な成分

コエンザイムQ10の1000倍もハリ肌効果があるアスタキサンチンや、赤いトマトのハリ成分リコピンなどが効果的な成分です。

  • アスタキサンチン
  • セラミド
  • リコピン
  • コエンザイムQ10

 

 

くすみに効果的な成分

くすみは美白成分の高いものがおすすめです。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ルシノール
  • ハイドロキシン

 

 

続けられる価格帯のものを選ぶ

 

ある程度継続してエイジングケアを行わないと効果を感じることは難しいかもしれません。なぜなら、お肌の細胞は代謝によって新しく生まれ変わるので、ある程度日数が必要なのです。

 

しかし加齢とともに、その生まれ変わりの周期のサイクルが段々遅くなっていくのです。

その生まれ変わりのサイクルのことを「ターンオーバー」といいます。

 

サイクルの状態のお肌は28日周期で生まれ変わると言われています。しかし加齢とともに、その周期が崩れ遅くなってしまうので、エイジングケアを継続して使い続けないと、生まれ変わりのサイクルに、効果的なケアが感じられなくなってしまいます。

その不安を取り除くためには、ご自分のお財布や家計の中で「続けられる価格帯」のものを選びある程度継続していくことが大切になってきます。



 

50代のエイジングケアにおすすめのスキンケア4選!

 

DECENCIA



価格:お試しトライアルセット 1480円(送料無料)

 

敏感肌専門ブランドで今、最も注目を浴びてる商品が、ポーラ・オルビスグループの「ディセンシア」です。

エイジングケアに特化して作られたスキンケアで、セラミドなどの有効成分を配合しています。

 

ディセンシアには3シリーズがあり

  • アヤナス
  • サエル
  • つつむ

というキャッチコピーで商品を展開しています。

 

アヤナス

敏感肌は肌老化が早いという特有の悩みに着目したエイジングケア。
たるみ、ほうれい線、黄ぐすみが気になる方向け

 

サエル

敏感肌は美白は効きにくいという悩みに着目したホワイトニングケア。
シミ、くすみが気になる方、透明感を高めたい方におススメです。

 

つつむ

敏感肌特有のトラブルや乾燥に着目した保湿スキンケア。
乾燥やくすみ、ハリ感のなさが気になる方向け。ディセンシアのベーシックケアです。

 

 【口コミ】

結構こっくりしてるのですが、不思議とべたつき感はないですね。
お肌をしっとりなめらかにしてくれてるという感じです。

カサカサ乾燥してたり、ごわつきが気になっていたのも、ずいぶん改善できてお肌の質感が良くなった様に思います。

引用:https://www.cosme.net/brand/brand_id/18506/reviews

 

【口コミ】

インナードライが酷かった頃に「つつむ」を使い始め、今はアヤナスにお世話になってます。
気分で他の化粧水も使いますが、花粉症の季節は特にこれが無いと不安なので、必ず手元に置いてます!

一年中問題なく使えて、エイジングケアできて、香りもほのかで、ポンプ式で、詰め替えリフィルもあって、値段は正直高いけど手放せません。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10120230/review/507185166

 

保湿力が高く、乾燥が気になる方にもおすすめですね。

 

公式サイトはこちら▼

DECENCIA

 

 

グラングレース


価格 

通常価格 4200円
初回限定 2800円

 

シミや小じわができるプロセスはとても複雑で、肌の内部では様々な変化が起きています。

肌の内部で起きている変化を改善し、理想的な肌に導くためには、複雑な老化プロセスにあらゆる面から働きかけることが大切です。

グラングレースには、万能の美容成分と言われるビタミンCを主成分とした「3つのビタミン」と遺伝子レベルで作用する「4つのペプチド」を組み合わせた独自成分を配合しています。

 

3つのビタミン

①ビタミンC誘導体
②ビタミンA誘導体
③ビタミンE誘導体

 

4つのペプチド

①抗炎症ペプチド
②美白ペプチド
③抗しわペプチド
④抗糖化ペプチド

 

【口コミ】

今まで色々なドクターズコスメやビタミン系の商品を使用しましたが、どれも効果が見られなかったり、使用感が悪かったり、赤くなってしまったりとしましたが、こちらは違いました。

今までビタミン系化粧品に感じた不快な使用感がなく、とってもしっとり、そしてプルプルな感じが1日続いてくれます。 きになりだしたおでこのシワも解消され、とても嬉しいです。

酸化しづらく、浸透しやすいそうなので、面倒な導入器も最近は全く使用していません。

シミ予防の為にも続けて使用したいと思います。

引用:http://www.bihadadr.com/itemlist/lotion.html#fromtop

 

【口コミ】

二本目突入しました。

とろみのあるテクスチャです。

2プッシュでヌリヌリします。その後しつこく手のひらでお肌にヌリヌリしてるとだんだんもっちりしてきます。ただ塗るだけではもったいないので、いつもより30秒長くが、さらなる効果を発揮させるような気がします。私はお気に入りです!

引用:http://www.bihadadr.com/itemlist/lotion.html#fromtop

 

シワが改善した方もいるので、期待できそうですね!

 

 

プロラヴィッシュパーフェクトセラム


価格

通常購入 6482円
初回限定 2000円(送料無料)

 

高浸透型ビタミンCのFuncos C-ISを最大限に配合。

Funcos C-ISは、従来のビタミンCの200倍の供給能力で角質の奥深くまで浸透する画期的なスキンケア成分です。

 

紫外線やブルーライトなどの「光老化」に負けない強い肌を作る効果が期待できます!

 

【口コミ】

これは、よく肌に効きますね。
ちゃんと、ビタミンC誘導体が配合されているのだと思います。

今までのは全く効果がなくて、使っても意味ないと感じるようなものばかりでした。
でもこちらは、ちゃんと目に見えて効果が実感できます。

引用:https://honey-be.com/main/ef0c5ea5f9b5d237/

 

【口コミ】

雑誌で特集されていたのを見て購入しました。

今までスキンケアにだいぶお金をかけてきましたが、これはダントツで効果が違いましたよ!
まるでエステのような使い心地で、浸透力がスゴイ!

初めて使った時、浸透力の凄さにビックリしましたよ。半年経ちますが、肌が生まれ変わったようです。

今までスキンケアにだいぶお金をかけてきました。これはダントツで効果がありました。

引用:https://www.dr-age.com/brand/prolavish/parfectserum/a8.html?cats_sid=119.23.90.1QjgKx7Z41274058

 

今までいろんなものを試しても、あまり効果が感じられなかった方はこちらをぜひお試しください。

公式サイトはこちら▼

ドクタージ

 

Psホワイトクリーム


価格

単品購入:6225円
定期購入:初回限定 1980円 2回目以降 4980円

※定期購入は、最大4か月継続することが条件になる
(しかも60日観返金保証付き)

 

厚生労働省が認めた医薬部外品でもあるPsホワイトクリームは、ビタミンC誘導体であるVC-IPと、グリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。

VC-IPは体内に吸収されると、体内の酵素と反応してビタミンCになります。

ビタミンCはそのままでは肌に吸収されにくいのですが、有効成分VC-IPはビタミンC誘導体ですので皮膚に吸収されビタミンCとなり、損傷した細胞の修復や色素沈着を防ぎ、優れた美白効果を発揮してくれます。

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC誘導体である有効成分VC-IPが含まれており、紫外線により傷ついてしまった細胞の修復をしてくれるので、肌がアンチエイジングされていく効果が期待できるのです。

 

【口コミ】

雑誌で気になり、ネットで探して購入しました。
私は肌荒れしやすいタイプで、なかなか1つのものに落ち着けなかったのですが、Psホワイトクリームを使い始めてからは肌荒れがなくなり、今はこちらで落ち着いています。

良かったのは、肌荒れをしなくなったことの他に肌に艶が戻ってきたこと。そして、保湿がしっかりとされているので安心して1日化粧をしていられます。
夜はパック効果を高めるためにたっぷり塗って、朝は化粧をするので薄付けという感じで使用。少しべたつくという意見もあるようですが、たっぷり塗った時にはパックも兼ねているので仕方ないかなと……。薄付けするとあまりべたつきは感じないので、自分で調整するといいかなと思います。

私はお得な定期コースで注文したので、1本目は1980円。2本目からは4980円ですが、これだけ効果があるなら買って後悔はないですね。
この金額なら優秀なオールインワンゲルだと思います

引用:https://allinone-gel-kuchikomi.jp/pswhitecream-kuchikomi/

 

【口コミ】

 お肌の悩みが色々あったのでネットで検索していたら、Psホワイトクリームに辿り着きました。化粧品を選ぶのが苦手だったので出来たらオールインワンで質が良いものがないかなと思っていた時に見つけました。

Psホワイトクリーム1つで、シミ・毛穴・シワのケアが出来ると言うことで、それならと定期購入することにしました。使い心地は、何より保湿力にビックリ、今まで使ったことがあるオールインワンゲルは何だったんだろうと思いました。

肌がだんだん明るくなってきたのは使い始めて4ヶ月過ぎた頃からです。明らかに前とは肌のトーンが違うので、ファンデの色を変えなきゃならなくなりました(笑)

引用:https://www.b-yyu.com/

 

公式サイトはこちら▼

【Psホワイトクリーム】

 

まとめ

 

今回は、50代からおススメできるエイジングケアのスキンケアや、しみ・シワ・たるみ・くすみなどについてまとめてみました。

エイジングケアの美容成分にも、様々な種類があり、その効果もお肌の「悩み」に合ったものを選ぶことが、最良のエイジングケアにつながるのではないかと思います。

 

美容成分の濃度や値段が高いからと言って必ずしも効果的な効果が得られるとは限りません。

リラックスしたお気持ちで、ご自分のお肌に向き合い「貴方らしいエイジングケアライフ」を選択してください。

 

関連記事

顔のくすみに効くサプリはある?久住は体の中から改善しよう!

肌のくすみ対策は食べ物で!身体の中からケアして肌のくすみを防ぐ方法



 




-美容
-

Copyright© Happy Senior Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.